読売新聞群馬版(4月2日)に掲載されました


四万温泉の和洋スイーツ巡りの記事のなかで柏屋カフェをご紹介いただきました。
——

四万温泉柏屋カフェ
柏屋カフェのスイーツ

群馬県中之条町の四万温泉で1日、旅館や飲食店計31店が用意したケーキやアイスクリームなどを食べ歩きできる「和洋スイーツ巡り」が始まった。

6月30日まで。春の観光シーズンの始まりに合わせ、観光客に散策の合間に気軽に一休みしてもらおうと同温泉協会が2010年に始めて4年目を迎えた。

チーズケーキやアップルパイ、プリン、冷やしぜんざい、わらび餅、お汁粉などを出す店があり、価格は150~900円。柏屋旅館(柏原益夫社長)の姉妹店「柏屋カフェ」は、期間限定メニューとしてアイスクリームと特製粒あんに抹茶をかける「和フォガート」(600円)を用意。同店スタッフは「意外な組み合わせが毎年、好評です」とPRしている。

全店のメニューや営業時間、地図などが載ったパンフレットに参加店のスタンプを3個集めれば、入浴剤などの景品がもらえる。問い合わせは同協会(0279・64・2321)へ。

(2013年4月2日 読売新聞)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA